【お知らせ】
2017年度の申請受付を4月3日より開始しました。

公益的活動寄附のご案内

公益的活動寄附は、医療担当者が所属する団体(NPO法人、社団法人、財団法人、非政府組織)・ヘルスケア関連団体(患者、障がい者、その家族及び支援者の団体)等、公益的活動・慈善的活動を行っている医療関連の機関・団体に対して、ファイザー株式会社が団体の日常運営や事業を含む“年間の活動全体”へ寄附を行う制度です。

寄附申請に当たり、必ず以下の文章をお読みください。

募集要項

【対象機関・団体】

公益的活動・慈善的活動を行う以下の条件のいずれかを満たす団体・機関であること。
*ヘルスケア関連団体(患者、障がい者、その家族及び支援者の団体)である
*医療担当者が団体の代表者である
*医療担当者が団体役員の30%以上を占める

- 医療担当者とは -
医師、歯科医師、看護師、薬剤師、保健師その他医療用医薬品を投与・処方・推奨する方、医薬品を選択・購入する方、臨床上の試験の結果に影響を与えることができる方、その他医療機関の職員をいう。

*学会活動や医療従事者の教育などに関する寄附・助成のご依頼は、こちらのサイトではありません。以下のサイトをご確認ください。
http://pfizer-ac-web.pfizer.co.jp/eg/

【対象となる活動】

2017年度の団体活動全体(年間活動)

*特定のイベント(全国大会・セミナー・サマーキャンプなど)や特定の事業(会報発行事業など)等、個別のプログラムへの申請はできません。

【申請方法】

- ID/パスワードをお持ちでない場合 -
申請締切日の1週間前までに、ID/パスワードの取得が必要です。
画面右の「申請ページへ」よりガイダンスに従い、必要情報を入力後、送信してください。送信後、弊社内にて内容を確認させて頂き、原則1週間以内にID/パスワードをメールにて発行致します。
寄附申請には期限がございますので、余裕を持ってID/パスワード発行の手続きを進めてください。
尚、1週間を過ぎてもID/パスワード発行の連絡がない場合は、送信時にシステムのエラーが生じている可能性があります。その際はお手数ですが、ファイザー株式会社MEG-J事務局(meg.japan@pfizer.com)までメールにてお問い合わせください。
尚、以前に申請されたことがある場合は、最初に取得されたID/パスワードが使えます。
取得したID/パスワードをお忘れの際は、こちら(パスワードのリセット)にアクセスし、ID/パスワードの再設定をお願い致します。

- ID/パスワードをお持ちの場合 -
取得済のID/パスワードにて、マイページにログイン後、申請に必要な書類や情報の入力/添付をしてください。
別途新しく申請される場合でも、最初に取得されたID/パスワードが使えます。

【申請に必要な書類・情報】

団体の名称 活動年度開始日/終了日 寄附趣意書(口座情報等含む) 会報
会則・規約または定款 役員名簿 今年度の年間収支予算書 今年度の年間活動予定
昨年度の年間収支決算書 昨年度の年間活動報告 寄附依頼社数

必要な書類・情報のご提供がないと、申請することができませんので、ご留意ください。
申請頂いた書類・情報を、公益的活動寄附の事務局であるMEG-J事務局にて、内容の確認をします。
その後、追加の書類・情報の問合わせをさせていただく場合があります。レビューに必要なすべての書類・情報が確認できた時点で、申請の正式受領とさせていただきます。
正式受領となりましたら、メールにてご案内します。

【申請期間】

2017年4月3日~2017年7月28日

*申請期間外は、その理由の如何に関わらず、申請を受け付けることはできません。

【申請から報告までのプロセス】

申請から報告までのプロセス

【レビュー基準】

【実施報告方法】

【注意事項】

【情報の取り扱い】

【情報公開】

【お問い合わせ】

※ファイザー株式会社の公益的活動寄附は、営利的な意思決定の影響を受けないよう、ビジネス部門(営業部門・マーケティング部門等)から独立したMEG-J(Medical Education Group Japan)事務局で運営しています。
お問い合わせ
ファイザー株式会社 トップヘ戻る
申請ページへ
ファイザー株式会社 MGM(メディカルグラントマネージメント)MEG-J事務局